川岸倉庫 コンセプトと特徴

川岸倉庫シェアオフィス&コワーキングスペース コンセプトと特徴

このオフィスは、この地域で起業している人、しようとしている人、地域の子育てお母さんでお仕事をしたい人、各分野のクリエイター、士業・ITの方、海外からの人などが、自宅では仕事がしにくかったり、自身で事務所を借りるのは負担が大きいと感じていて、各分野同じ境遇の方々と空間をシェア《分かち合い》して仕事をしたいと思っている方向けに、設計事務所の一角を「間貸し」という形でシェアブース(メンバー制)を提供しています。弊社自身も目的に向かって同じ空間で仕事をしている1つのメンバーでございます。

また、会議室やセミナー室はメンバー以外にも地域の方に開いているので、ここを利用して勉強会やサークル活動(趣味)などの集まる場としてご利用ください。ブースまでは必要のない方向けにはフリーアドレス席(一時利用)を提供しています。

このオフィスの特徴は設計事務所がデザインした仕事場としての豊かな空間性と、そこで知り合う仲間達(メンバー)と声を掛け合いながら同じ屋根の下で働けるという素晴らしさ。 時には影響しあい、時には協働ができ、ときには相談ができ、各メンバーが抱えている問題や困難を解決できる可能性を秘めた場所で、メンバー間の結びつきを 携え仕事に繋がる場所。この意識に共有・共感が持てる人同士が集まり、それぞれの方面で活躍し、この場所から明日のクリエイター・企業家が巣立ってくれることを期待しています。

そして、週末は仕事関係の発表会や展覧会などができ、地域の人と触れ合う機会を設け、地域コミュニケーションを誘発し、またセミナールーム等での学びの場で刺激を受け、人との繋がりや豊かなライフワークが共に築けると良いですね。

ページ上部へ戻る